2013年11月19日

八ヶ岳 Part3

八ヶ岳の旅 二日目は 快晴晴れ
空は青く 風もなく ほんとに気持ちがいい〜

この日の予定も盛りだくさん

お世話になったペンション「Maron&kurin」さんをあとに
真っ先に向かった先は 中村農場の直売所

DSCN1995.JPG

ここの玉子は新鮮で 黄身がほんとに黄色いの!
もっこり ぷりんぷりん!

新鮮な玉子は 楊枝が立つって言いますけど
@1384867228991.jpg
ほらね〜上

そして 親子丼がサイコウに美味しいんだけど
ペンションで頂いた朝食で お腹がいっぱいだったので
鶏肝(半額だったのよ〜)を買い込みました




この後 もう一度 萌木の村に行く予定だったのですが
ロッタママが 昨日 買い損ねたシュークリームをゲットしたい!
って 言うので

おっさん組とおばちゃん組
ビール組とシュークリーム組に分かれて
ワタシは シュークリームを買いに行きましたぁ〜



エルベテルさん下

el.jpg

こんな所で商売が成り立つの?って思うような場所にあって
でも、シーズンの時期には 
朝の7時からパンを求めるお客さんがいらして
お店の横のテラスで 朝食を楽しまれるそうです

私たちも・・・って そこに!
鹿が2頭 すぐ横を走って行きましたぁ〜〜〜〜

豊かな自然の中でいただく朝食は さぞかし美味しいことでしょう


皆の分のシュークリームとチーズケーキを買って
(チーズケーキ美味しいです!)
ビール組の待つ 萌木の村に向かいましょう

ビール組は
八ヶ岳地ビールのタッチダウンを買うのがお目当て
ワタシはビールには全く興味が無いので お留守番です

@1384865178089.jpg

ぽかぽかで 居眠りしちゃいそうですけど
LMS達から シュークリームを守らねば〜(笑)


次なる目的は 「新蕎麦」
この時期 信州方面に来て 新蕎麦は はずせない!
って 車を走らせたところ・・・

富士山 見に行こう

って 急に決まって

予定には無かった 「キープファーム」へ向かいます

DSCN2006.JPG

ここでソフトクリームを買って 
嬉しそう〜に駆けて来るモモ母さんが 可愛かったぁ(笑)



懐かしいわぁ〜

5年ほど前かな・・・ここで

@DCIM2590.jpg

そうそう この目の前の牧場で GRTしたよねぇ〜

DSCN2013.JPG

成績は イマイチだったけど
なんか懐かしいねぇ〜
Spaは覚えてるのかなぁ〜?

ここから見える富士山がサイコウ ・・・!

DSCN2009.JPG

う〜〜〜ん
人の目には 富士山 見えるんですけど
写真では 写ってるんだか? 写ってないんだか?

DSCN2019.JPG

思い出は 心に焼き付けておくってことで・・・

後を見れば

DSCN2022.JPG

えっと なに岳だっけ?・・・忘れた(笑)




牧場の横にある散歩道

11-16-kiyosato.jpg

みんな 楽しそう〜

DSCN2044.JPG


寄り道・・・それも 旅の楽しみですよね!


次の待ち合わせ場所は 小淵沢の道の駅

そこへ向かうロードが 

DSCN2049.JPG

紅や黄の紅葉が美しく

DSCN2055.JPG

空の青さに映えていました

DSCN2053.JPG

美しいぃ〜紅葉

小淵沢の道の駅で 「新蕎麦祭」をやっていて

DSCN2060.JPG

ワンコイン(500yen)で 新蕎麦を頂く事ができました
ラッキー手(チョキ)


本当は まだ行きたい所(食べたい物)があったのですが
もうお腹がイッパイで入りそうも無いので
そろそろ・・・旅の終わりとすることにしました




途中

中津川ICで降りて

DSCN2062.JPG

こんなの食べて帰りました

(笑)


ニックネーム Spaママ at 23:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

八ヶ岳 Part2

今回 お世話になったお宿は
「Maron&Kurin」さん

ペットOKじゃなくて 犬連れ専用っていうのが嬉しい♪

m&k-1.jpg

お部屋も広くて 大型犬2頭でも ゆ〜ったりできるスペース

ベッドも ソファも とても清潔にされてます

ワンコ用のアメニティ(ペットシーツやウンP袋)もあり
足拭きタオルも とっても綺麗にお洗濯してあります


お部屋の前には外廊下があって

@DCIM2585.jpg

屋根があるので テラスデッキのように利用できます
なんとなく
この外廊下にいる時間が 一番長かったような気がするくらい
とっても心地よいスペースでした

お食事は 食堂で

m&k-1.jpg

お母様手作りの夕食は ボリューム満点
もちろんお味も満点で おいし〜〜ぃを連発して 完食

デザートに? カワイイ パフェはいかが〜

DSCN1941.JPG

穏やか〜な性格は まさに看板犬
超〜かばいい顔(メロメロ)


もぉ〜 お腹イッパイで 動けないぃぃとか言いながら

近くのホテル「RISONARE」で 
クリスマスのイルミネーションをしてるから
「行ってみない〜」 って ロッタママが言うけど

モモ父さんも ロッタママも すでに ビールを飲んでいるし
いつもは飲まないモモ母さんだって
「ちょっと一杯だけもらおうかなぁ〜」って 飲んでるし

ってことは 運転するのは ワタシしか いてへんやんちっ(怒った顔)

はいはい・・・行きましょ〜
どこでも 行きまっせ〜
と 思い切って 出発したものの

真っ暗

道幅も分からないくらいの真っ暗な道を運転するコトに・・・

ハメラレタぁぁ〜爆弾


それでも 着いた所は

DSCN1947.JPG

↑Spaとワタシが写ってます(笑)

本物のもみの木300本に イルミネーションされてて
ロマンチックで美しい〜

illumi.jpg

平日だったので マルシェは開かれてませんでしたけど
ウインドウを覗くだけでも ステキでしたよ

ilumi-2.jpg


帰り道も もちろん!真っ暗!!!

なんとか お宿にたどり着いて・・・本日終了ぉ

おやすみなさいzzz


翌朝は 昨日の雨がウソのような 快晴晴れ

ペンションにあるドッグランで遊んだり
林の中をお散歩したり

m&k-3.jpg

気持ちのいい〜るんるん朝で

ご満悦のモモち下

DSCN1991.JPG

なぜだか繋がれちゃって 文句タラタラの2名
下

DSCN1979.JPG

つづく

ニックネーム Spaママ at 21:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

八ヶ岳 Part1

平日でも高速道路のゲートを深夜12時〜4時までに通過すれば
深夜割引で料金が半額になる ありがた〜いETC割引を利用して

11月15日(金)早朝4時少し前に出発

ワタシとSpaは モモちゃん号に同乗させてもらいます

15日の天気予報は雨雨
雨雲と追いかけっこしながらの走行車(RV)
雨雲を追い越しても SAで休憩している間に追いつかれ

ザーザー降りの休憩タイム・・・駒ケ岳SA

11-15-1.jpg

落ち葉がいっぱいで 乾燥していたらカサカサ音がして
さぞ楽しい休憩になっただろうと思うんだけど
この日は 雨でジトジト&ボトボト
それでも楽しそうだから。。。まっいいか(^^♪

ここで 名古屋から参加のロッタちゃんと合流

ここから Spaはモモちゃんの車に乗せてもらい(人質?犬質?)
ワタシはロッタちゃんの車に乗せてもらって
目的地の 八ヶ岳リゾートアウトレットへ向かいます


予定通り 10時に到着
予想通りの じゃじゃ降りです雨雨雨

それでも ワンコ達は(小さな)ドッグランで走り回って楽しそう〜

11-15-2.jpg

ドッグランが楽しいかどうかは 広さじゃなくて
お友だちと一緒かどうか・・・のようですね

ひとしきり遊んで ビショビショになったので
Spa達は お着替えして 車で待機

保護者は アウトレットでお買い物ぉ〜

11-15-3.jpg

「50%OFF」で「さらにお友だちと一緒に2点で10%OFF」
と言われたら 買っちゃうよねぇ〜
「その帽子 似合う 似合う」
って言われたら・・・買うでしょ〜顔(イヒヒ)

予算内?のお買い物でウキウキしたものの。。。雨は止まず

八ヶ岳にはオシャレで美味しくて ワンコOKのお店がいっぱいあるけど
そんなお店は ほとんどテラス席のみワンコOKなのよね
この雨の中じゃ テラス席なんてムリだから
店内に一緒に入れるお店を ロッタmamaが見つけてくれて

11-15-4.jpg

期待しないで行ったんだけど
ここのピザ めっちゃ美味しかったんです〜
それに店長さんが男前だった←モモ母さんが言うてました

ワンコにも優しいし、親切に温泉情報を教えてくれたりと
そして店長さんがイケメンと言う事もあって
リピするかも♪なお店です


ここからは おっさん組とおばちゃん組
温泉組とカフェ組に分かれて行動です

温泉組はモモ父さんとワタシ
ランチをしたお店で教えてもらった
べるが・・・尾白の湯に向かいました

行く道は 雨
晴れていたら ステキな景色だったろうと残念です

DSCN1842.JPG

フロントガラスの水滴


尾白の湯は 尾白の森名水公園の中にあって
公園もステキ・温泉施設もすごく立派です

11-15-beruga.jpg

ここの源泉「赤湯」は
有馬温泉と同じ茶色いお湯で無臭です
広々とした露天風呂・・・雨でも お風呂場に傘が置いてあって
傘というか帽子?
お遍路さんが被っているような形の傘帽子です・・・が置いてあって
雨でも ちょっとステキな気分でしたよ^^

お風呂上りには 八ヶ岳コーヒー牛乳
腰に手を当てて 一気に飲み干しました(笑)

この辺りは「白州」と言い サントリーの工場や蒸留所があるくらい
お水の綺麗な所です・・・とは聞いてても
どんだけ綺麗ねん??って思っていたら
道路のすぐ横を流れる川の水が・・・透明☆彡
川底の白砂が見えるくらいの透明度で
ほんとに綺麗・・・名水と言われるだけのコトはありました!

と、のんびりしていては カフェ組さんを待たせてしまうので

待ち合わせをしている場所へ向かいましょう


途中 雨があがって

DSCN1873.JPG

どうです この景色

DSCN1876.JPG

麓で降っていた雨は 山頂では雪だったんですね

DSCN1877.JPG

雪と紅葉と桜(桜は無いけど)(笑)

DSCN1876.JPG


雨が上がって良かったぁ〜〜

八ヶ岳 サイコウ〜

日本 バンザイ\(^o^)/



カフェ組さんと待ち合わせしていた「萌木の村

DSCN1884.JPG

お目当ては メリーゴーランド

11-15-merigo.jpg

カワイイサイズのメリーゴーランド
乗ってみたかったけど 体重オーバー?
ちゃうちゃう
時間が遅かったので乗れませんでした(残念)

ユニークなお店が点在していて
とってもいい雰囲気の村です

11-15-moeginomura.jpg

DSCN1893.JPG

下

11-15-moegi.jpg

観光客も少なくて ゆったりとした時間を過ごせました


さてさて
この日の観光はここまで
それでは 本日のお宿に向かいましょう


つづく


ニックネーム Spaママ at 16:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

伊勢 夫婦岩 二見浦

伊勢の二見浦 

最近は テレビCMのお陰で 知名度UPな所ですぅ

13-5-hutami.jpg


海の怪獣をまじかに見られる二見シーパラダイス



IMG_0379.JPG
館内に入らなくても このトドたちを見られるんですよ

ほんとに目の前で見られて 大迫力です




昔は 小学生の修学旅行コースだった夫婦岩

IMG_0260.JPG


この日はGW真っ只中だったので
観光客がいっぱいでしたけど
普段は 土日でも それほど人出はないそうです


13-5-amanoiwato.jpg

弟スサノウノミコトの乱暴ぶりを嘆き
姉アマテラスオオミカミがお隠れになったという「天の岩屋」

思わず「あぁ〜ここがぁ〜」って声が出ました


初日の出を拝もうと 夫婦岩に来られる方が多いそうですけど
夫婦岩の 真ん中から朝日が登るのは 6月だそうです!

IMG_0277.JPG

6月の晴れた日に ぜひ 訪れてみてください〜



二見浦の街は

古きよき時代のたたずまいでした


13-5-matinami.jpg


IMG_0327.JPG


もっと ゆっくり散策したい街並みでした
ひとつ ひとつのお店を覗けば
きっとステキなモノに出会えただろうと思います
もう一度訪れたいです

13-5-simenawa.jpg

久しぶりに見た 日の丸国旗
昔は「旗日」といって 祭日には国旗を掲げていたものですが
今では すっかり そんな風習もなくなったと思っていました。

こういうのを見ると 昭和の血がウズウズしますね(笑)


あれ? しめ縄

Spa地方だけじゃなく 全国的にも しめ縄はお正月のお飾りですよね
でも、ここ伊勢志摩では

注連飾り【しめかざり】
伊勢の町を歩くと、家々の門口に注連飾りが掲げてあるのが目につきます。
中央に「蘇民将来子孫家門」あるいは「笑門」「千客萬来」などと墨書きした門符(木札)が付き、
左右にシデやウラジロなどを飾った太い注連縄です。
正月の注連縄飾りは普通は松の内が過ぎればはずすのが一般的ですが、
伊勢志摩では、一年間かけたままで過ごす風習があります。

それは、
「その昔、この地を訪れたスサノオノミコトに、貧しいながらも慈悲深い蘇民将来が一夜の宿を貸した。ミコトは旅立つ時、今後は門符を門口にかけておけば、子孫代々疫病から免れると言い残した」
という伝説があるからです。
蘇民の子孫である証拠として門符を掲げ、無病息災を願うようになったそうです。
つまり、家内安全の祈りを込めた「厄除け」の門符です。

 ちなみに「笑門」とは、後に「蘇民将来子孫家門」を縮めた「将門」で、さらにこれが平将門に通じるのを嫌って「笑門」になったと言われています。



そんなお話が 今も 受け継がれているんだそうです
ここでも
伊勢志摩・・・日本神話の国やわぁと プチ感動しました


そして 最大のお目当て

二見にも 赤福の支店が あるんですね〜

13-5-akahuku.jpg

ひと夏に一度は食べたい 赤福氷!

あんことお餅は 別々に 入ってて
お餅の数は 2個です!
氷の一番下に入ってるから こぼさないように 見つけてね〜
お餅は2個 2個ですからね〜(笑)



二見からの帰り道
地図で見て 気になっていた「シーサイド駅」に 寄ってみました


IMG_0410.JPG

海の上と言ってもいいくらいの場所にある駅でした
もちろん無人の駅で 電車は夏しか止まらないそうです

13-5--eki.jpg

時刻表にも 発車時間は 書かれていません
海以外 な〜んにもないところですけど

真夏の暑い 暑い日に セミ時雨の中
この駅に降り立ったことを想像すると
なんだか 麦わら帽子のような浪漫が広がりませんか〜

IMG_0418.JPG


駆け足の プチ散策でしたけど

伊勢志摩 二見浦 ステキなところでした!
ニックネーム Spaママ at 15:32| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

関東遠征 最終日

関東遠征最終日は 那須高原の朝から始まります

早朝(4時頃)から SpaのPに起こされて
早朝(5時)から ペンションの岩風呂に入り
DSCF6555.JPG
いやぁ〜エエ気持ちぃいい気分(温泉)

那須高原をSpaとお散歩

nasu1.jpg

刈り取られた後の牧草地に ちょっとお邪魔したり
無料のハーブガーデンを覗いたり
キーンとした空気の高原の朝を 楽しみました〜

ペンションをあとに おのぼりさん気分で見てみたかった
那須の御用邸を見に・・・

goyoutei.jpg

この道を 天皇陛下がお通りになられたのねぇ〜
なんて 思ったり(思わなかったり)(笑)

フェンスに囲まれた 深い森の奥に御用邸はあるようで
外からは な〜んにも 見えませんでした
それどころか
立ち止まったり、撮影したりしていると
警備員が飛んでくるらしいですぅ

(犬の散歩をされてたご婦人が教えてくれました)

とッ捕まえられるのは イヤなので そそくさと退散

道の駅「友愛の森」で P休憩

DSCF6602.JPG

ここって、那須高原に行かれた方のブログには
必ずってほど出てくる道の駅よね〜

DSCF6604.JPG
芝生の広場や 民芸店、野菜なんかも売ってて

あぁ〜私も那須に来たんだぁ〜って ちょっと 嬉しかった^^v


と、那須でゆっくり過ごしている時間はなく
この旅行最大のイベント 笠間浪漫陶芸フェスティバルに向かうのだー

笠間芸術の森公園」は すっごく広くて 綺麗な公園でした

DSCF6686.JPG

いいお天気で 空が綺麗ぃ〜

公園を歩いていると いろんな方に声をかけられます

kasama2.jpg

公園だけじゃなく、高速道路のSAでも 日光でも
とにかく どこででも ほんとによく声をかけられて
「かわいい〜」とか
「ほらほら ラブちゃん〜」とか
日ごろ、黒いというだけで怖がられることが多いんだけど
関東に来てからは たくさんの方から 可愛がっていただきました

犬を可愛がってくださる方が多くて
犬連れ旅行の私たちにとっては ほんとに 優しい街でした〜


そして、ここ 笠間芸術の森公園で開かれている陶器市で
恋焦がれた黒Labの器をゲットGood

kasama.jpg

看板犬のりりこちゃんは と〜っても 穏やかな優しい子

「兵庫県から これを買いに来ましたぁ〜」って言ったら
お値段おまけしてくれて顔(ペロッ)
ゴルのお皿もサービスしてくださいましたぉ〜顔(イヒヒ)
(この手は他でも使えそうやな〜)

お目当ての器を買って 500yen弁当を買って
みんなの待つ広場へと戻ります

みんな・・・って いうのはぁ〜わーい(嬉しい顔)

Spankyと歩くW」で 見てね〜Hello



Spaのお腹の調子が悪かったので
予定より早く 帰路に着きましたけどぉ

栃木県は 東京より 上(北)だから
関西に帰るには 首都・東京を横切らないといけない
皆さんが そんなことしたら 大渋滞に巻き込まれるから
一旦、上(日本海側)に向かって そこから下(松本方面)に向かい
中央高速で帰るのがいい
って 教えてくださったんですけど

その距離ったら 半端じゃない!

これなら 福島県から帰るのと そう違わないじゃん〜〜あせあせ(飛び散る汗)


DSCF6688.JPG

ここ横川SAの釜飯は 陶器の器に入ってて 美味しいぃ〜


DSCF6691.JPG
これこれ!旅に出たら これは絶対に はずせな〜い♪


走る 走る 俺たち♪ 流れる汗をチャチャチャンチャンチャン

DSCF6701.JPG
お土産にいただいた 餃子せんべいを 帰る途中に手をつけ
(サクサク・パリパリ・・・オイシカッタ)

運転を交代しながら 頑張って 帰って来ましたぉー

安曇野のPAでは これって、夏に白馬に行ったときのコースやん
ふぇ〜 まだこれから 白馬から帰る道かいぃ〜
と、栃木県の遠さに 改めて 感服(笑)

岐阜県に入った時には いやぁ〜日帰りコースに入ったわぁと思い

京都府に入った時には いやぁ〜 帰った帰った!と思いました

けど 京都府からは まだ 1時間くらいかかるので
ここで ラストスパート

ZARDの 負けないで〜もう少し ゴールは近付いてる♪
を 大音量で聞きながら 歌いながら 踊りながら (笑)

もう一回 かけよかぁ〜〜 

負けないでもう少し ゴールは近付いてるぅ〜

これで ゴールしたら 次は 「サライ」かけてやぁ〜

最後の最後の力を振り絞り 無事に 我が家に到着
テープを切る役は Spaパパに 譲ってあげましたぁ
かかった時間は 11時間弱でしたぁ〜


ニックネーム Spaママ at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする